肩こり・腰痛の治療を専門とする鍼灸院〜栃木県真岡市〜



初回はまず痛みを取り、症状を落ち着かせるために即効性のある当院で開発した
【大幡式鍼治療】
を中心に集中治療を行います。
*この治療法は
4Sを全て満たした、院長独自の治療法です。

4Sとは・・・

@セフティー(安全な)

Aソフト(優しく)
鍼は痛くありません。
幼稚園生でも泣くことなく受けています。
またお一人ずつ使い捨ての鍼を使用しています。

Bスピーディー(即効性)

Cシンプル(明確な)
院長の父もキャリア50年の鍼灸師で、
院長のキャリアも25年です。
痛みを取るにはどうしたらいいか・・・。
これを親子でひたすら研究した結果、
完成したオリジナルの治療法です。
シンプルで、身体に負担をかけずに、
痛みを素早く取ります。
         
          
  「大幡式鍼治療」とは・・・
  院長と、その父であり鍼灸師歴50年の泉治療院院長とが約10年研究を重ね、中国医学書の古典からのヒント(こちらは父の研究)と、最新のペインクリニックからのやり方(こちらは当院院長)を足して、より効果的で、より短時間で痛みを取る鍼治療を開発させたのです。これは、オリジナルの治療法なのです。

患部にあるポイントとなる陽の経穴(ツボ)と、そこから少し離れた陰の経穴(ツボ)を使って特殊な電流を流し、強く響かせることによって痛みを消してしまうという療法です。
シンプルな治療法ながら、無駄が無く確実に疼痛除去するので、即効性に優れています。

この鍼治療を一度受けて楽になった、痛みが取れたと実感して下さった方は、例え遠くとも(遠いところでは茨城県常陸大宮、埼玉県東大宮、群馬県太田市、栃木県日光市、那須塩原市・・・)辛い時にはお電話で予約を取って来て下さいます。また、治療に伴う痛みもありませんので部活動でケガをしてきた学生もこの治療を受けています。

頭痛・肩痛・腰痛や坐骨神経痛などの神経痛には大変効果的です。患者様一人ひとりの身体を診て、必要に応じて説明をし、治療に加えています。実際には初診から2〜3回目までの患者様は、「とりあえず痛みさえ取れれば」というような気持ちで来院されますから、多数の患者様に体験していただいて一日も早く良くなるよう、早期治癒を目指しています。



 
  施術を受けると痛みが取れ、症状が随分楽になっていることに驚くと思います。
痛みが取れると「治った!」と思ってしまいますが…まだけして治ったわけではありません。
このまま現場復帰してムリを重ねたら、又すぐに痛くなるでしょう。
痛みが取れたイコール完治ではないのです。再発させない。これも大切な治療です。
 
   
 
初回治療
(集中治療)
初診、久しぶりの方、継続通院が難しい方、重傷の方に「痛みを取り、症状を楽にする」【大幡式鍼治療】を中心とした集中治療を行います。
↓
プログラム治療 2回目より、鍼・灸・整体を中心に「筋肉をほぐし、循環を良くする」数回の治療プログラムで完治へと導きます。
↓
カイロプラクティック
治療
【頸椎・骨盤の矯正】
腰痛・坐骨神経痛・首肩のコリ・頭痛等は
「歪みを矯正」して完治となります。
↓
プログラム
終了
ここまでで、ひと安心

たまたま痛めたという方はこれで完治。

慢性症の方は、メンテナンス治療にうつります。
↓
メンテナンス治療

            
 

 
大切なことは「治療師と患者さんが本気で一緒に治してゆく」意識です。ご協力下さい。
 私達に出来る最善の治療を施します。