肩こり・腰痛の治療を専門とする鍼灸院〜栃木県真岡市〜


実家は真岡市内で鍼・指圧の治療院を営んでいます。20代は東京で「若・貴」で有名な双子山部屋の近くにあるペイン・クリニック(痛み取りの治療)で有名な整形外科で助手として働き、鍼を使って痛みを取る治療を専門に行っていました。(スポーツ選手は、お薬による治療を嫌い、鍼治療を好む傾向があります。)

その後、千葉県市川市にある大きな整骨院グループで院長を2院歴任し、
その間4年半かけてカイロプラクティック術・整体術を習得しました。


平成10年7月 「真岡はりきゅう整骨院」開院。
それまで積み上げた経験と技術をより生かすカタチで、この地に【鍼・灸・指圧マッサージ・整骨
カイロプラクティック・整体などの治療法を取り入れた総合的な治療院】を開院いたしました。

得意なジャンルは、やはり
鍼治療を中心とした痛み取りです。
20年の臨床経験の中で開発した独自の治療法
「大幡式鍼治療」は、痛みを取るのに大変効果があります。
症状としては腰痛及び、坐骨神経痛。それにムチウチ・首肩のコリ、頭痛の治療に力を入れています。
症状の目的は「治癒」。
治癒とは「治し」「癒す」双方とも大事です。しっかり治し、心地良く癒す治療院を目指しています。

平成28年 おかげおかげさまで18年。約10万人の症例があります。

*「大幡式鍼治療」とは・・・
院長と、その父であり鍼灸師歴50年の泉治療院院長とが約10年研究を重ね、中国医学書の古典からの
ヒント(こちらは父の研究)と、最新のペインクリニックからのやり方(こちらは当院院長)を足して、
より効果的で、より短時間で痛みを取る鍼治療を開発させたのです。これは、オリジナルの治療法なのです。

患部にあるポイントとなる陽の経穴(ツボ)と、そこから少し離れた陰の経穴(ツボ)を使って
特殊な電流を流し、強く響かせることによって痛みを消してしまうという療法です。シンプルな治療法ながら、
無駄が無く確実に疼痛除去するので、即効性に優れています。

この鍼治療を一度受けて楽になった、痛みが取れたと実感して下さった方は、例え遠くとも
(遠いところでは茨城県常陸大宮、埼玉県東大宮、群馬県太田市、栃木県日光市、那須塩原市・・・)
辛い時にはお電話で予約を取って来て下さいます。また、治療に伴う痛みもありませんので部活動で
ケガをしてきた学生もこの治療を受けています。

頭痛・肩痛・腰痛や坐骨神経痛などの神経痛には大変効果的です。患者様一人ひとりの身体を診て、
必要に応じて説明をし、治療に加えています。実際には初診から2〜3回目までの患者様は、
「とりあえず痛みさえ取れれば」というような気持ちで来院されますから、多数の患者様に
体験していただいて一日も早く良くなるよう、早期治癒を目指しています。


大幡 正志

柔道整復師(ほねつぎ 整骨師) 鍼灸師


厚生労働大臣認可の国家資格
 柔道整復師免許 第33213号
 はり師免許         第102271号
 きゅう師免許  第102258号


スタッフ紹介

岡野

添野

大関

大幡




kl;jjjhhj